ヘアメディカル

各病院の口コミ

ヘアメディカルの評判・口コミ

更新日:

ヘアメディカルの特徴

評判のヘアメディカルは、1999年に開業した日本で初めてのAGAクリニック。前身は東京新宿にあった城西クリニックと呼ばれていました。

それだけにAGAクリニックの評判を調べると必ず出てくるほどのメジャーどころの病院です。院長先生の小林先生がよくテレビ番組にも出演されていることもその人気に一役買っていると思われます。

現在は、AGA治療だけでなく、男性ホルモンに関わる男性の更年期障害や前立腺がんの治療などにも治療領域を広げています。まだ女性の薄毛治療専門のクリニックも2006年に開業しています。

クリニックの場所は、東京、名古屋、大阪、福岡に広がっています。

それぞれの病院の名前は、評判のメンズヘルスクリニック東京、AACクリニック名古屋、脇坂クリニック大阪、城西クリニック福岡、女性専用のウィメンズヘルスクリニック東京(旧AACクリニック銀座)となります。

ヘアメディカルの印象

日本で最初のAGA治療を始めたクリニックで、AGA治療に特化した病院です。巷の数多あるAGAクリニックのように美容外科クリニックが儲かりそうだからとAGA治療に手を出しているのとは、ちょっと違う印象。

本気でAGA治療に取り組んでいる正真正銘の評判のAGA専門クリニックです。

その治療は非常にオーソドックスで医学的なエビデンスのある治療しかやりません。それだけにフィナステリド、ミノキシジルを中心とした薬物治療は、ともするとありふれた治療法のように見えますが、18年のAGA治療実績はダテではありません。患者一人一人の症状に合わせて、600パターンもの処方の組み合わせで最高の発毛効果を生み出します。

その発毛効果は80%。"発毛効果99%!"と大々的に宣伝する大手美容外科系のAGA病院の数字と比べると一見、見劣りしますが、あくまで患者の実感に基づいたもの。

どこまでも科学的で、商業主義に走っていると評判のAGAクリニックとは一線を画した存在です。

在籍する医師も現役の大学教授などもいて非常にアカデミックな印象ですが、一歩クリニックに足を踏み入れると、高級ホテルのレセプションのような受付が。

VIP待遇で、日本最高のAGAクリニックで治療を受ける、とはこういうことを言うのかも、と思い切入り騙されて?しまいました。まさにヘアメディカル 評判通りでした。

 

ヘアメディカルの治療

あくまで世界で認められているフィナステリドとミノキシジルの投薬のみです。ミノキシジルはタブレットと外用薬の両方を処方してくれます。

ヘアメディカルの治療方針を如実に物語るのは、AGAクリニックでは必須のメソセラピーをやっていないことではないでしょうか。

なぜですか?と聞いたところ、

治療費が高い割にはそれほどの効果が見込めないので、メリットと費用を天秤にかけた結果、患者様のためにはならないとの判断です。

とのこと。まさに、

メソセラピーなんて金儲けのための治療

と他のAGAクリニックを切って捨てている感じが気持ち良かったです。

 

ヘアメディカルのAGA治療費

安くはないです。薬物治療をフルに受けると1か月、3万円(税抜)。外用薬なしでは25,000円(税抜)。

他のAGAクリニックの費用を見ると、ここよりも高い所もあるし、安い所もありますから、真ん中くらいでしょうか。

18年間のAGA治療実績のある日本で最初のAGAクリニックで治療してもらえると考えたら安い?

 

ヘアメディカルのクリニック内の雰囲気

さっきも書きましたが、まさにホテルのレセプションのような豪華な造りのクリニックに、おそろいのユニフォームを着た受付、カウンセラーの方が10人弱いらっしゃいました。待合室には患者がぎっしり。とは言え、待たされることはほとんどなく、スムーズに対応してもらえます。

対応も「患者様」扱いをしてくれて、ちょっとしたVIP待遇です。

これを入れると3万円も高くないと思ってしまいます。

 

ヘアメディカルに文句を言うなら・・

治療実績も、治療方法も、対応も100点満点。

ちょっと治療費が高い!でも、日本一のAGAクリニックのホテルのような豪華な施設で治療してもらえると考えたら・・しょうがないかな。

-各病院の口コミ

Copyright© 結局、銀クリ?ヘアメディカル?【評判 口コミ】 , 2017 AllRights Reserved.